HOME > 環境装置部 > 排煙処理塔

環境装置部Environmental equipment

 

デュコン式 排煙処理塔

 
 
     
 

排煙処理塔

デュコン
→デュコン社のサイトはこちら
 

弊社は、半世紀以上に亘り環境関連に特化し、排煙の

処理における豊富な経験と実績を 有しているアメリカの

デュコン社(DUCON TECHNOLOGIES)との技術

提携によって、お客様のニーズに合わせた方式を採用し、

集塵部、ガス冷却・吸収部、 減湿冷却部、煙突までを

一体型とした排煙処理塔の設計・製造・販売をしています。

 
■取扱製品
①充填塔式 排煙処理塔
②スプレー塔式 排煙処理塔
③ベンチュリーヘッド付排煙処理塔
 
     
     
 
 
 
 
 
  ■製品特長  
     
 
排煙処理塔は、次のような利点や特徴を持っております。

① ガス入口部は塔本体下部の冷却部に対し接線方向に設けて、気液接触の時間増加を 図り、冷却効果を十分に得られるようにしています。

② 塔本体下部にスクラビングベーン(マルチベーン)といわれる固定羽根部を設けてそのベーン部におけるバブリング効果により集塵、ガス吸収を行うと共に、塔本体下部の散水とスクラビングベーン部の散水の2段構えで確実にガス冷却を行います。

③ 有害ガス濃度により、ガス入口部の乾湿境界部に独自の腐食対策を実施し、長期の使用に耐えうるご提案が可能です。

④ 冷却水は全量またはほぼ全量をそのまま機外排水しており、カ性ソーダの使用量を 少なく抑えることが出来、ランニングコストが経済的です。

⑤ 排煙処理塔の運転において、循環水のpH値は脱硫性能及びダストスケーリングの問題を左右する重要な要素であり、問題の生じないようなフローとしております。

⑥ 散水用スプレーノズルは、詰まりの少ないアメリカ製の螺旋型低圧用ノズルを採用しております。

⑦ 排煙処理塔の構造は、運転並びに保守が容易な構造です。

⑧ 下水汚泥焼却炉排ガス用途関連やその他の分野に数多くの納入実績があります。

実 績

※下水汚泥焼却炉排ガス処理用途
(目的:脱硫・脱塩、場合により集塵も兼ねる)
※汚泥乾燥機排ガス処理用途
(目的:脱硫・脱塩、熱の有効利用)
※産業廃棄物焼却炉排ガス用途
(目的:脱硫・脱塩、場合により集塵も兼ねる)

 

排煙処理塔

     
     
 
 
 

 

 環境装置部一覧へ戻る

 

 

製品に対するお問い合わせは、ニッコーテクノまでご連絡ください。
   
電話でのお問い合わせは 03-5466-2600 【受付時間】9:00〜18:00(土・日・祝日は除く) WEBからのお問い合わせはこちら